だらだらよもぎ月記

日々のことを真面目にだらだらと書いてみます。

日航123便の番組

毎年ながら、この事故についての番組が放送される。

リアルタイムでのテレビ放送も覚えている。


なんていうか、言葉がでない。

涙が出て溢れてくる。


家族が「また明日」と当たり前に迎えられる日常が、実は「当たり前」ではないという現実。

番組を見てて、涙するばかり。。。


事件の真相云々と、オカルト信者は話題にするが、

そういう問題じゃないだろう。


いかに多くの家族、人々の人生が悲しみにくれることになったことか。

その事を思う時、軽軽に、語るべきではないと思う。


ただ、それほどに疑惑が生じるということは、なにもない訳ではないのではなかろうかとも思わずにはいられない。