だらだらよもぎ月記

日々のことを真面目にだらだらと書いてみます。

災害に負けず。


まだ先は長い。

けれども、一歩ずつ。

一日、一日と。


どこまでかかるかは、分からない。

明日が来ないかもしれない。


そんな不安の中でも、

手を止めず、

歩みを止めず、

諦めず。


多くの人々の気持ちが救いだと思う。

自分もその一人として、

汗を流し、復興に向けて、少しでも役に立ちたい。