だらだらよもぎ月記

日々のことを真面目にだらだらと書いてみます。

関心を引こうとする行為

なんだろう。


ブログでの嫌がらせ被害報告をされる人がいますけど、毎度毎度、同じような事の繰り返し。

他の人が、警察へ行けば、とアドバイスしても、一向に解決もしないし、警察が動いた素振りさえ見せない。


以前、自作自演を疑ったところ、あれこれと書かれてあったが、もう書かないとか言いつつも忘れたかのように、また投稿が続いている。


疑えばきりがないけれども、被害妄想というか、そうした投稿をすることで、気にしてもらいたい・注目されたいという感覚があるように思う。

素で心配する人の良心につけ入る感じがあざとく感じる。


「大丈夫ですか」「頑張って」等と言われたいのだろうし、そうした声を掛けられることを喜んでいるだけだろう。

そうした事が想像できずに、励まし続ける人もいるだろうけれど、少しは考えてみたらよいのにな、と思う。


かまってほしい、という人は、あの手この手で関心を引こうとする。

子どもが親にたいしてするようなものだけど。


まあ、成り行きは見守りつつも、真面目にコメントをする人たちが次第に離れていく様を見ることになるだろうなぁ。