だらだらよもぎ月記

日々のことを真面目にだらだらと書いてみます。

とある社会福祉法人の暗部

私が知る限り、広島市のとある社会福祉法人の違法性は、列挙すればきりがない。


正直、全国ニュースになるかもしれないほどに、真相はインパクトがある。

ただ、職員に罪はないし、利用者が困ることは避けたい。


でも、経営者一族の不正は、徐々に歪みとなり、職員には負担と不満とをもたらす。

そのうち、全国誌などで「広島の森友学園」、「広島の加計学園」といった見出しが踊ることになるだろう。


理事長は入院したとのことだが、都合悪くなれば表にでなくなる体質というのは、日大の前監督みたいなものだが、そういえば、この理事長も日大出身者だったような気がする。


なんにしても、提訴した知人の録音を聞く限り、テレビででも流れれば、「このハゲ~」並みに放送されるんじゃないだろうか。

不正やパワハラの証拠が盛り沢山だった。