だらだらよもぎ月記

日々のことを真面目にだらだらと書いてみます。

不正を暴くXデーは

知人の裁判に進展があったとのことで、話を聞いた。


被告議員サイドは、あくまでも「謝罪」を盛り込むことが和解条件だと言っているらしい。


いきなりの叱責で解雇を口にして、未払いの残業代など不正行為もなかったかのような主張をする被告が新聞記事を載せられたことに腹をたてていて、メンツがあるから謝罪を要求しているようなものだろう。


被害者が和解のために謝罪する必要などない。

土下座してでも謝るのは、被告の方だろう。


和解なんてするべきじゃないよ、と伝えた。


これから先、和解交渉が進まなければ、彼の味方である人が証言に立つらしい。

証言のみならず、録音などが別にあるらしいので、法廷で被告の発言内容などが白日の下にさらされることだろう。

色々と際どい内容もあるので、録音って身を守るなぁと思う。

ブラックな職場だからこそ仕事のために録音していたのが、身を守ることになるんだから皮肉だけれども。


あとは、地元で色々と噂が流れ始めたこと。

日頃から、横暴なことをしていると、こういう時にはよくわかる。

ああ、この人は人望無いんだなって。


知り合いの職員からも話を聞くが、ろくでもない話が多い。

まあ、年貢の納め時って、あるだろう。


当の本人は、体力の衰えも感じていることだろうし、次の選挙は出られないんじゃないか。

娘さんが出るのかねって地元の話。

まあ、出たとしても、間違いなく、得票数は下がるだろう。

和解に謝罪を要求してきたって知ったら、多くの人は驚くだろうし。


このまま裁判に時間がかかって、選挙前のちょうど良い時期に判決が出るなら、その方がいいって伝えておいたけど、どうなることやら。


Xデーが待ち遠しい。